« 「フ」と言う名前の湯のみ | トップページ | 紋黄蝶トドキマシタ »

7月のパン教室はエピ

Img_2689

先月に続き、今月もパン教室がありました。

教室が1ヵ月半周期になってからは、

教室と教室の間がかなり空いてしまうのですが、

今回は中3週間。・・・って事は、次回は気が遠くなる程遠い。。。shock

   

今回は初のフランスパン。

ベーコンエピとラタトゥユ。

いつも今回はどなたとご一緒かな~と

わくわくしながら教室に入るのですが、

今回はお会いしたいと思い続けていた方々とご一緒できました。note

  

はっちんさん、いつもblogを拝見させて頂いていて

メールのやり取りもさせていただいていたんだけど、

おいしい会で一度お会いしただけ。

それもその時は端と端の席だったし。

転勤で東京に行かれると知ってもう会えないと思っていただけに

嬉しかったです~upupup

そして、壱せい庵の馬場サン。

一度お店におじゃました事があり

『教室でご一緒できるといいですね~』と、お話していたのでtulip

とっても楽しい教室でした。

でも、せっかくはっちんさんとお会いできたのに、

はっちんさんにとっては新潟在住の最後の教室downweep

でも、はっちんさんとはまた会える気がしますwink

  

さてさて~パンのお話ですが、

エピってフランス語で麦って言う意味なんだそうですョ。

(ヴィトンのエピシリーズ、あの柄は麦の穂なのか~って思いましたconfident)

Img_2691

麦の形をしているのでこの形のパンを『エピ』と言うらしいですnote

手前の2つが私のエピ。

皆さんしっかり麦の形にできましたconfident

  

Img_2688

いつもasakoさんのテーブルセッテイングは素敵なのですが、

今回のパンのお皿は可愛いチーズのカタチの木のお皿。

素敵だ~lovely

じゅりびさんの旦那サマの特注品との事。

私も欲しいな~と思ったけれど、

家でこんな風にパンを食卓に出す事って100%ないsign03

という事に気づき諦めましたdownwobbly

Img_2690

今回のサイドメニューは野菜の煮込み料理ラタトゥユ。

『甘いモノも食べたいだろうと思って・・・』

そう言ってasakoさんが出してくれたのは

くるみのキャラメリゼが乗ったバニラアイス。lovely

キャラメリゼはお手製だそうです。

サクッと軽い食感でとても美味しかった~。updelicious

ラタトゥユのお皿の下に敷いたランチョンマットもお手製って言ってたし、

どんな時間配分で動いてるんだ・・・って感心しちゃいますョhappy02

(私のように台湾だ韓国だ・・・とドラマを見る暇がない事だけは確かsweat01)

   

Img_2692

asakoさんの足元にも及びませんが、

早速翌日、私もラタトゥユ作ってみました。wink

ちょうど家にナス、トマト、ズッキーニがあったので。

旦那氏は『ミネストローネだな』と言って食べていましたが、

説明するのも面倒なので、そのまま出しましたsmile

なかなか好評でしたョ。

前作った時のは酢を入れるレシピだったので、反応がイマイチだったんだ。。。

野菜がたっぷり摂れるし作り置きもできるし、

夏の定番メニューになりそうな一品ですhappy01

   

|

« 「フ」と言う名前の湯のみ | トップページ | 紋黄蝶トドキマシタ »

パン教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124077/35672106

この記事へのトラックバック一覧です: 7月のパン教室はエピ:

« 「フ」と言う名前の湯のみ | トップページ | 紋黄蝶トドキマシタ »