« 真夏の東京へ(吉祥寺編) | トップページ | 真夏の東京へ(ホテル編) »

真夏の東京へ(夜のミナペルホネン)

Img_2987

最近は東京に行っても日帰りする事が多かったので

こんな時間にミナに行くのは久しぶりでした。night

夜のミナもまた“おつ”なものです。

混み合ってにぎやかな店内より、ちょっとひっそり感のある方が

ミナには似合っている気がします。

  

ひっそりはしていましたが、同時に入店した韓国人のカップル?夫婦?が

私のいる間ず~っと

鬼のように試着しまくっていて(←スミマセン、言葉が悪くて・・・)

ちょっと引きました。shock

どんだけ金持ちなんだよ。。。gawk  (←スミマセン、言葉が悪くて・・・)

(旅行客っぽかったけど、あの店の場所を知ってる事にもビックリwobbly)

   

予約会で予約したモノはまとまってから郵送してもらうよう、お願いしていたので

行く必要はなかったのですが・・・。

でも、東京に行ったからには、やっぱりあのお店の空気を感じたいな・・・と。confident

    

そして今シーズンのモノとは別に気になる商品があって。。。

私が行ったのは8月8日。

その少し後、13日から京都のアルキストットに

動物モチーフのテキスタイルが揃うと言う企画があったのですが、

その中に気になるテキスタイルがあって2~3日ほど前に

mobilephone問い合わせしていたのです。

電話でお話した時には、

『京都店でしか扱わない商品なので京都店で通信販売を行います』

との事だったのですが、

『まだ販売前なのですが、予約と言うカタチでお受けしますよ』と言ってくださって。

8日にお店に行くと話していたので

電話で問い合わせした後に、調べていてくださったみたいです。

さすが・・・本店の対応には感心しましたhappy02

   

同じテキスタイルのコートをストックから出してきてくださって

見せてくれたので布地も確認できたし良かったです。

アーカイブの商品って、タイミングが合わないと手にする事ができないので

とっても嬉しいです。

今シーズン予約したモノと一緒に送られてくるので

画像はありませんが。。。

今年の冬は楽しみだな~lovely

   

そして連れて帰ったのは『path』のスカート。

Img_3010

このスカートのくだりは前も書きました・・・ね。 →

やっぱりminaの刺繍は可愛いですheart04

改めて考えると、この数年はバッグやアクセサリー、タイツなど小物を買う事が多くて

服はほとんど買っていなかった私。(←買わないと言うより買えないというか・・・)

買ったモノと言えば、春物のchouchoのブラウスと

セールで買ったbeforのスカートくらい。(←充分ですか?^_^; )

  

大好きな秋冬物ともなれば、やっぱり嬉しい。lovely

Aラインのシンプルなデザインを選びがちな私にとって

ギャザータイプのスカート、秋冬では初めてです。

ボディが着ているのをみて旦那氏が『コレがいいんじゃない?』と。

ミナを勧めるなんて珍しい事です。coldsweats02

予約会に同行させられて、ヤケになっちゃったのかもしれませんsweat01

このスカート見た感じよりも、着るとスゴク素敵です。

ブーツに合わせたら更にイイ感じだろうな・・・smile

コレがまた『mold』のニットに合うのですlovely

    

話が広がり過ぎましたが、まだ旅の途中でした。

こんな感じで幸せ気分でミナを出て、hotelに戻ります。

   

|

« 真夏の東京へ(吉祥寺編) | トップページ | 真夏の東京へ(ホテル編) »

mina perhonen」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124077/36459818

この記事へのトラックバック一覧です: 真夏の東京へ(夜のミナペルホネン):

« 真夏の東京へ(吉祥寺編) | トップページ | 真夏の東京へ(ホテル編) »